Contact : 090-7697-7799

差し目地ローラー

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest

201834
昨日、今日と杉山一商店さんの番頭さんの健二さんに仕事を入れて頂き無事終わりました。

いつも朝早く現場に来て段取りしてくれます。

東京は住所で現場に行っても、わかりにくかったりするので、現場の前にわざと材料だったり靴だったり置いて、ここですよ!来てますよ!と目印がよくあります。

その後、荷下ろしを手伝ってくださって、現場を見て説明をして頂きます。

いつも僕は思います。

番頭さんの鏡やん!でれすげー!

その後一段落してから、コーヒーを一緒に飲み少し話しをするのが楽しみな僕です(*_*)

コーヒーを一緒に飲みながら色々と話ししていると

そうなんだよ!色々とあるだよ!だけど一番は、立つ鳥後を濁さずこれまさになんだよ!

江戸っ子の喋りかっけー!

なんで俺岐阜弁なんやろ。だせーちくしょー

それよりも、立つ鳥後を濁さず本当にそうだなーと。

すべての事に言えるなーと。

立つ鳥後を濁さず職人を目指そうと思った本日です。

そしてようやく第二段差し目地ローラーができました。

第一段差し目地ローラーはその日に負傷して戦線離脱したので今回の差し目地ローラーに期待です。

名前はローラ

頼む、ローラ。

使える選手であってくれ。

明日も気張ろ。

Share this post with your friends

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。